• 2021年1月20日

冬山ウェアについて

冬山に行きたいと思っても、装備面で2の足を踏んでしまうかと思います。また、冬の厳しい寒さを乗り切るにはどういう装備が必要なんだ?という疑問もあると思います。ここでは、私の場合の装備について、説明して行きたいと思います。 アウター ハードシエルとも呼びます。1番外側に着る防風防水を目的としたウェアです。登山装備の中でも、高価なものの一つなので、慎重に選びたいところです。 初めてであれば、レインウェア […]

  • 2021年1月17日

登山用アイゼンの選び方

訪れる山やシーズンによっては、アイゼン(クランポンともいいます)が必要になります。アイゼンは足元が滑らないよう靴に括りつける金属性の爪のことで、冬山の場合は必須装備の一つでもあります。 アイゼンの種類と選び方 まず、アイゼンは軽アイゼンとアイゼンがあり、足裏のカバー域と爪の数が違い、使う場面も異なります。 ・軽アイゼン → 部分的、爪4本~8本 →  夏山雪渓歩き・冬低山向け・アイゼン& […]

  • 2020年12月31日

奥秩父・両神山

奥秩父の両神山(りょうかみさん)の日帰り冬山行になります。奥秩父の北部に位置する百名山の一つで、これまで来たことがない山域であった為、いつか訪れたい山でした。古くから信仰の山となっており、登山道中に狛犬の神社があったり、両神という神々しい山名は以下諸説あり、とても興味深いところです。 山名は、イザナギ、イザナミの神を祀っていることから両神と呼ぶという説、日本武尊の東征のおりこの山を八日間見ながら通 […]

  • 2020年12月30日

奥秩父・金峰山

奥秩父の金峰山(きんぷさん)の日帰り冬山行になります。金峰山は奥秩父の主脈に位置する百名山の一つで、山頂に五丈岩と呼ばれる巨岩がある珍しい山です。森林限界を抜けた後の景色が素晴らしく、隣に同じく百名山である瑞垣山をもつ、お気に入りの山の一つです。 山行記 日時:2013/1/2(水) 前夜発日帰り経路:瑞牆山荘~富士見平小屋~大日小屋~砂払いノ頭~金峰山~大日小屋~富士見平小屋~瑞牆山荘天気:晴れ […]

  • 2020年12月27日

IoTで体調管理 Wifi体組成計編

体調管理にAppleWatchを導入しましたが、第2弾としてWifi体組成計の導入記事になります。 経緯 AppleWatchで身体情報の自動収集を始めましたが、取得できない情報として、体重があります。 体重計に乗った後、iPhoneのヘルスケアに記録していけばいいのですが、仕事や日々の雑務に追われて、なかなか継続するのは難しいと思います。 記録は取り続けることとその変化を見ることが大切なので、意 […]

  • 2020年12月26日

IoTで体調管理 AppleWatch編

今回は、AppleWatchを導入し、体調管理に役立てようという記事になります。 経緯 この2年、長時間労働と休日出勤で体調がボロボロでした。特に平日は常に睡眠不足で、肌荒れが酷く、胃腸の調子も良くありません。朝起きられなかったり、身体が動かないなどが続き、流石に「やばいな」と感じて、体調管理に本腰をいれることにしました。 これまで体調管理は特に行ってこなかった為、食事・睡眠・運動コントロール、ど […]

  • 2020年12月20日

丹沢・早戸川大滝(丹沢山)

丹沢の早戸川大滝を交えた丹沢山の日帰り山行記録になります。 東丹沢にある早戸川大滝は、日本の滝100選、丹沢3滝の一つに数えられ落差50mに及びます。また、辿り着くのが大変な為、幻の大滝ともいわれています。(とは言っても、沢やっている人ならそれほど大変というわけではありません。)直爆で迫力があり、形もカッコ良くて、気に入っている滝の一つです。 大学の友人と正月の運動不足解消に行ってきました。 沢行 […]

  • 2020年12月20日

登山用マットの選び方

今回は、テント泊においてシュラフ以上に重要なアイテムであるマットの記事になります。地味な存在の為、軽視されがちですが、快適に寝る為に極めて重要なアイテムです。 選び方 目的 マットの目的は、底冷えからの保温確保と地面のデコボコ緩衝です。 野外で寝ていると、想像以上に底冷え(地面からの冷え)が物凄いです。この為、高性能なマットほど底冷えをシャットダウンする工夫がされています。 また、地面はデコボコで […]

  • 2020年12月17日

登山用シュラフカバーの選び方

前回、シュラフの記事を書きましたが、シュラフと同じ位重要なアイテムとしてシュラフカバーがあります。繊細なシュラフの保護と共に、防水機能を与えることにより、シュラフの利便性が向上します。 用途 ダウンは水に濡れると、保温性がグッと落ちてしまいます。結露により寝袋に水が付着する、テント内で水を溢すなどで、シュラフを濡らしてしまう場合があります。しかし、カバーがあるとこういった気を使わなくて済みます。ま […]

  • 2020年12月16日

登山用シュラフの選び方

テントの次はシュラフ(寝袋)の記事にします。 キャンプといえば、テントと同じ位に気になる装備として、シュラフがあると思います。種類が沢山ありすぎて、何を選べば良いか悩むかもしれませんので、選ぶ際のポイントを説明したいと思います。 選ぶポイント 素材 これはジャケットと同様、ダウンと化繊の2択になります。化繊はモンベル素材であるエクセロフトやパタゴニアで採用されているプリマロフトなど、メーカごとに色 […]